いらっしゃい!大将の、ウクレレマンおかはちデス。
九州・博多で、ただひとつ。24時間オープンしとぉ、つぶやき屋台やけん。
ゆっくり、していかんね。
博多のおもしろか情報に、たまには耳を傾けんしゃい。

ちいさな、大女優。

東京に、おるとです。

浜松町。

劇団四季劇場、秋。

ミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』。

舞台の、その細かい演技から、目が離せない、

小さな大女優に、出会った、とです。

西山寿奈(じゅな)ちゃん。7歳。

トラップ大佐、トラップファミリーの

末っ子グレーテル役の、じゅなちゃん、

演技が熱い、細かい、目立たず目立つ、、

かわいかぁぁぁぁーーー。

子供役は5チームあるそうなので、

じゅなグレーテルの日にあたるか、どうか、

それは、当日のお楽しみ。

アンドリュー・ロイド=ウェバーが、

すべてをプロデュースした、

2006年版のサウンド・オブ・ミュージックは、

気持ちよかぁー、名曲のシャワー。

もちろん、ロングラン公演中。

(PS/じゅなちゃんは4歳から、ジャズダンスをしてて、

趣味は、ハワイアンフラだって。

将来の夢は、絵画教室の先生になること。

多趣味やねー。がんばれ~)

シンディー・スィートちゃん。

きれいかー。

おいしそー。

食べたかー。

いつがいい、かいな?

直径計ったら、3,5㎝、やったよ。

なんばつけたらいい?

ドレッシング?

塩?

冷やしたほうが、うまいと?

そのまんまの常温?

なーんて、

水をあげながら、

心の中で会話している毎日。

たぶん、あしたの朝。

食卓に、並んで笑顔ふりまいてるな、きっと。

可愛い、トマト。

シンディ・スィートちゃん。

りんご、咲く。

運が、よかった。

6月というのに、

咲いてたんだよー、りんごの花.

一輪。

5月GWに、青森では桜が満開になって。

弘前城のソメイヨシノの散り際、

桜吹雪、はらはら、ひらひら、

その1週間後に咲くのが、りんごの花。

青森県弘前市中別府葛野の、

前田さんちのリンゴ園での

6月の晴れ間の、瞬間ワンショット。

花から果実へ、命のリレー。

めっちゃ、きれいかぁー。

津軽ウクレレじょんがら♪

いま、青森さぁー、来てます。

青森の知り合いの、Uさんに連れられて、

やってきたのが、

正調民謡の店、『甚太古』。

おや????

あれれ?????

前に来たことあるとよ、ここ。

そーたい、

FBS福岡放送のウクレレ温泉取材シリーズで、

来た来た!7年前。

女将さんの、西川洋子さんと、津軽三味線とウクレレで、

テレビカメラの前で、

♪きーーっと帰ってくるんだとぉー

♪お岩木山から手を振ったぁーーー♪

を、いっしょに演奏して、歌ったとよ。

うんうん、思いだした。

7年たっても変わらぬ、妖艶な津軽三味線。

「16歳のころから、お稽古はじめたから」。

奇才・高橋竹山について、ウン十年。

はっっ?????いま、洋子師匠は何歳??

なーんて聞けるわけないけん、

ただただ、

♪オーレック リンゴ園

♪オーレック 草刈り機 つくって うる会社~♪を

津軽三味線とウクレレで歌い続けた、夜でしたーー。

(成長民謡の店、『甚米太古』。(青森市安方1-6-16

電話017-722-7727)

いつ行っても、火の車。

ホッとしました。

きまぐれシェフ、

有働さんのにっこり笑顔を見て。

ホッとしました。

はっちゃん、久しぶりやねー

いまねー、ちょっと、

JAZZピアノば、習いよっちゃん、

という声を聞いて。

ほっと、できる場所。

おもいつき

フレンチ居酒屋『火の車』は、

こーーーでなくちゃ。

何を食べたか忘れるくらい、

おまかせーーーーっ、

でたとこ勝負の店。

ひとり、5000円ぽっきり。

うまーーい!

(火の車 ℡092-771-3926

福岡市中央区草ケ江1-2-17 

西鉄バスの草ケ江バス停まんまえ)

♪久留米のスウ~ィ~ツ♪銀のすぷぅぅぅぅ~ん

仲良し、女子組。

あー、『はちこ』も仲間に入りたかった、わん。

月に1回、FM福岡で。

久留米のスウィーツ『銀のすぷーん』CM収録。

この日は、コピーライターに変身して、

裏方に徹する、おかはち。

きょうはカメラマンに徹してみました。

FM福岡(福岡市の渡辺通り交差点近く)、

アクサダイレクトスタジオ前で、

きょうの出演者(銀のすぷーんスタッフのみなさん)と、

モーニングジャムの、こはまもとこチャン(右から2人目)と

記念写真、カシャ。

銀のすぷーんのCMは、FM福岡で週末土日に、オンエアー中♪

探しよー、とです。

このレコード、探しています。

昔。

中学生の時、買いました。

お金がなくて、20代の頃、売りました。

いま、インターネットで必死で探していますが。

あるやろぉー、と甘く見ていて、反省。

見つかりません。

このジャケットは、

フォーク仲間の、居酒屋『金太郎』(福岡市大名)で

金ちゃんに「そのレコードのジャケットのCOPYなら、あるよー」と見せられ、

あわてて撮影しました。(中身はないとよー!!)

昭和45年(1970年)、URCレコードから発売。33回転EPレコード。

4曲入り。♪風車の子守唄♪気ままな旅♪大学ボタン♪僕もつばめになりたいな

丸刈り中学生の頃。♪僕もつばめになりたいな、をなんども真似して歌ってました。

反骨精神あふれる、

全日本フォーク地図その1 村声一揆(福岡ヴィレッジヴォイス)。

録音は、小倉市民会館&RKBラジオ第一スタジオのようです。

もっている方いたら、メールください。

よかったら、このEPレコード譲ってください。

祈るような思いを、博多から。

♪おかはち

歌え、(もと)若者♪

昔々。

福岡のラジオ局、KBCラジオで。

「歌え!若者」という、

公開録音フォーク番組があって。

1970年代の

フォークソングブームの波に乗った、

大人気の番組でした。

当時。

丸刈りのフォーク少年だった、おかはち、

岸川均ディレクターに、オリジナルソングを聞いてほしくて、

足繁く、福岡の長浜KBCに通い続けよったとです。

そんな、(もと)若者が、夜な夜な集まって歌う、

金太郎のフォークの日。

毎月9日。

きょう6月9日は、(もと)若者の

TOKUサン、BENちゃん、HACHIチャン3人の、

即興さだまさし&グレープ組で、

♪最終案内、♪セロ弾きのゴーシュ♪線香花火♪無縁坂を熱演。

TOKUサンのフィドロが、ほろ酔いでよございました。

ステージでは味わえん、力の抜けた揺れる演奏。

これぞ、居酒屋フォークの日ならではの、ハプニングばい。

GSって、なんのこと?

GSって、なに?

いまの若いコ、たちは聞くのです。

そりゃー、

ガソリンスタンドたい、

って答えるのは、オヤジー。

グループサウンズたい、

って答えるのは、もっとオヤジー。

人生60年ちょい。

生まれた時から、競争。

洋服は、兄、姉のおさがり。

中学校は12クラス。

高校受験も、就職試験も、結婚も、

ライバルだらけで、定年したら、

かーちゃんから、いらんもんあつかい!?

生まれたときから、いまも戦っている

60代・団塊世代の、もと企業戦士たちの

博多の安らぎの場所が、ここ。

GSパブ『ウィンディ』。

音楽、巧妙。

トーク、絶妙。

おかはちが、疲れた時、ネタが切れた時!?

必ず行ってます。

博多でいちばんおもろか、ライブハウスやけん。

(GSパブ『ウィンディ』℡092-714-3738

福岡市中央区天神3-5-29天三ビル2階)

福岡高等裁判所前で、サギ。

オレオレサギ、じゃないとよ。

街頭募金サギでも、なーい。

純粋な、水辺の野鳥。

アオサギ。

福岡市の大濠公園の近く。

舞鶴公園のお堀、

福岡高等裁判所前で、

じーーーーーーーーっと、

獲物を探していたので、近づいてカシャ!

よっぽど、食べたい小魚がいたのか?

ドジョウか?

おかはちが、2メートルくらいまで

近づいても、逃げんかった。

朝8時50分頃。

人間といっしょ。

よっぽど、

はらがへっとったっちゃろぉーねー。