見上げてごらん、警固散歩。

へぇー、

IMG_1114

 

 

なに?これ?

 

 

香港に来たみたい。

 

 

 

 

 

 

IMG_1115

よくみるとーーーー、

ロース、ハラミ、中落ち・・

 

おーー、焼き肉の部位!?

 

 

 

 

 

 

おもろかぁー。

IMG_1120

 

警固から薬院へお散歩。

 

 

 

 

フライパンに、メニュー?

 

かわいいねー。

 

IMG_1121

 

 

警固、薬院周辺。

 

 

個性派の店が

集まってきよります。

 

ももち、お散歩。

天気、よかですねー。

IMG_1091

ことしのGW。

 

RKBのビール祭りに行きたくて、

西新から、西南大学キャンパス横を

ゆるりとお散歩。

 

おっ、ここかぁー。

サザエさん通り。

 

 

 

 

原作者の長谷川町子さんは、

IMG_1092

福岡中央高校の大!先輩。

 

海が近い、このへんの

ももちあたりで

サザエさんのアイデアが

浮かんだげなげな。

 

 

 

 

 

 

そういえば、

IMG_1093

高校の頃、

このへんまで海だったよなぁー、

 

なんて思いながら歩きよったら、

RKBに着いた。

 

 

さぁー、

昼から、飲むぞー。

どんたく、タイ。

年に一度。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

博多の、奈良屋町。

昔の町名でいえば、浜小路(はましょうじ)。

どんたくに参加させてもろーとります。

 

5月3日と4日、

全国から200万人が集まるという、

博多どんたくの初日の午前中。

 

地下鉄が走る、

メイン会場の明治通りまでは

特別養護老人ホーム『博多さくら園』のおばあちゃまたちは

行けましぇーーん。

 

だけん、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その桜園の前の道路を、

特別に4時間だけ

歩行者天国に

してもらって。

いろいろな通りもん(芸を披露する人)に

きてもらって、楽しんでもらっとぉーと

です。

ことしは、その20周年目。

 

♪花は咲く〜を

何回熱唱したかいな。

 

涙がでそうやった。

 

ゲンキで、長生きしてね、

博多さくら園のおばあちゃん。

キャナル打ち上げ温泉。

ごちそうさまー、のあとの

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ごきげんな記念撮影です。

 

ここは、古賀市の山あい。

薬王寺温泉のてっぺん、

鬼王荘の大広間。

 

4月13日の

キャナルハワイアンホリデーの

ステージおつかれさぁーーん

打ち上げ。

お昼から宴会タイ。

 

ますます元気な古賀教室の皆さん、

こんど、どこでLIVEしょーか?

林さんの、ジャズストリート52。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

朝帰り。

飛行機で朝帰り。

 

シンガポールから帰る、

飛行機の中。

早朝、5時30分頃かなぁー。

 

シンガポール航空の小さな窓から、

燃えるような、太陽を発見。

きれいかー。

 

あっというまに上がった

太陽の一瞬。

雲の上って、神秘的。

小粋な、小唄のお師匠さん。

きさくです。

どんな音楽でも聞く人。

トークが、めちゃおもろい。

よかぁー、

小唄のお師匠さんに、出会ったよー。

本木寿穂路さん。

 

福岡のNHKの番組に出ている

米谷奈津子さんの紹介です。

ちゅーことで、

年下の奈津子さんが姉弟子、

私、おかはちが弟弟子となりました。

芸事の世界では、あたりまえでーす。

 

小唄は、かれこれ、延べ7年くらいは習ってますが。

いろいろありまして、伸び悩んでおったのですよ。

(なんて人ごとみたいにいってらー)

 

「もう、上手になりすぎたけん、

やめてよかよー」って

いわれるまで

通いますけんねー、師匠。

ふふふ。

おしゃべりお散歩会。浄水通り篇。

毎月、1回。

おかはちのかかりつけの糖尿病の病院、

『南昌江内科クリニック』のみなさんと

おしゃべりお散歩会。

 

ぬけるような青空、

心地よい風。

ひだまりにいると、

猫のように居眠りしそうなお昼前。

 

福岡市中央区平尾の

松風荘(しょうふうそう)へ。

福岡の老舗デパートだった、

玉屋の田中丸社長のご自宅の半分を

福岡市が買い取り公園化したとか。

よかですねー、

都会の中の森、ってかんじです。

抹茶がおいしゅーございました。

 

その後ぶらり10分、

浄水通りを越えて歩いていけば、

福岡雙葉高校真ん前の浄水通教会へ。

 

ひやぁ、中はステンドグラスがきれいかぁー。

こんど日曜日のミサに、参加したかぁー。

 

てっぽう。豚うまっ。

東京では、

豚が人気らしいね。

ここは、オヤジーにおすすめの店。

『てっぽう』。

 

かわいい豚のお皿に乗っている部位は、

左上から、

こめかみ、のどぶえ、はらみ、しろ

左下から

たん、のどがしら、あご、はつ、てっぽう。

 

たまらんよー、

芋焼酎にあうよー。

 

 

 

 

若いオーナー、

林田修司さんは、

おかはちの中学校時代の同級生の

息子さんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

礼儀正しいとです。

修ちゃん、がんばれよぉー。

ペロリとなめたくなる、タウン誌。

ボクが

おなかをすかしている

昭和30年代の子供だったら。

 

 

 

たぶん、このタウン誌の

写真を見て、

ペロリって、

なめとーかもしらんよー。

 

 

それくらい、

旨い写真。

いえいえ、
巧い写真とデザイン。

福岡都市圏のみんなにはおなじみの

タウン誌『シティ情報ふくおか』。

3月号はCAFE特集だー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車に乗せとこーっと。

 

いつでも行けるようにね。